2022年8月6日土曜日

5月21日(土)第1767回 経営者モーニングセミナー

横浜市 倫理法人会 1767回 経営者モーニングセミナー


◇会長挨拶

井上 富寛 会長

入会式、花蜜幸伸さんが移管されました。

花蜜さん(左側)、井上会長(右側)


◇会員スピーチ

小牧 信貴さん

勤めた1社目倒産、2社目、3Dウエーブの会社、3社目人材部
昔はNTTでエンジニア、今ビジネスモデルの研究をしています。


◇講話

登米市倫理法人会 会長
(株)及善商店 代表取締役 会長
講師 及川 善祐 氏
テーマ 躍動の地域事業を求めて =次世代につなぐもの=

2011年3月11日 東日本大震災の巨大津波の被害にあわれた

そのため、全財産全壊週出、そのあと新工場、新社屋 総工費4.5億円

2017年2月自宅新築、新商店街3月


自宅新築(新団地2017年2月引っ越し)

妻のひとこと「お父さん、私今が一番幸せ」

妻に対して、私自身が変わる。夫婦対鏡

「君にとって大切な人は、僕にも大切な人」


【モーニングセミナーへのご参加のお申し込みは、こちらから👇】
横浜市倫理法人会 <https://yokorin.net/>
記事:矢田 秀雄




2022年5月22日日曜日

5月14日(土)第1766回 経営者モーニングセミナー

昨日から続く雨
5時台はシトシトでしたが、6時台にはザーザー降りに 

そんなお天気にも関わらず横浜市のモーニングセミナーは
たくさんの人で活気溢れる場所となりました


横浜駅西口から徒歩5分の所にありますホテル ザ ノット ヨコハマ
こちらの三階での開催です
受付には受付嬢がいます、栞の貸し出しやその他の案内事教えてくれます
安心して、お起こしください💚


630分の開始前には、初めての方も会員の皆さんと名刺交換など交流の場があります
6時半、開始4分前からのアナウンスと共に席に着き、静粛の場を作ります
朝の黙想は心の内面を落ち着かせてくれます



ベルの合図とともにスタート
本日の進行は佐々木幹事
進行に従い、進めていきます
会長挨拶では、入会式がありました

初代会長 河野さんのご子息
有限会社 イザベラハウス 代表取締役社長 河野 憲二 様

5分間の会員スピーチ(簡単な自己紹介)

鈴木 育美さん
なぜ倫理に入会されたか
人生を謳歌された人が多い横浜市倫理法人会、そして皆さん人柄がよいと感じる
これからの学びで、自分も人に寄り添える人、そんな風になりたいと思っている 

30分間の講話

(株)ゼロワン 代表取締役 新井 恵子様
(川崎市北倫理法人会 幹事)
演題「ただ理屈なくやるだけ」
笑顔・エネルギー溢れるパワーのある講話


前職 脱毛サロンの人間関係からのお話
「おかしい」と思っていても当事者はその渦の中にいて、どうにもできなかった
友人の言葉で自分を客観的にみる事ができ、前職を離れる決断ができた

倫理と出会う前は自分自身は攻め心でできている人間、
倫理指導(会員の特典)をきっかけに行動を変える事で自分自身を変える実践をする

実践(自分の発言、自分の行動、とらえ方)をすることで、気が付けば今の会社の売り上げもUP、祖父から土地の権利書をもらうなどの貴重な倫理体験のお話しをして下さいました


本日はゲスト参加の方が5名いました
講話の後のゲスト様向け入会オリエンテーション
「やればわかる・やればできる」
倫理で学ぶ、繋がる事の素晴らしさが伝わる熱いオリエンテーションでした

会員スピーチと講話のお二人に、学びの後のアウトプット「シェア会」

本日、ZOOMにて参加の皆さま


そして今日は、専任幹事である高橋 清見さんの手作りおはぎを食べながらの
シェア会でした。(美味しかったです💕ご馳走様でした)


横浜市倫理法人会は今よりもっと自分を高めたい、
会社をどんどん発展させたいと願っている法人の方、
個人で独立されてお仕事をしている方を大歓迎致します
「万人幸福の栞」を共に学び、より良い先の未来に手を伸ばしましょう 
ゲスト参加、お申込みお待ちしてます😄zoomも可です。

横浜市倫理法人会 お申込みはこちらから

<https://yokorin.net/>

記事:吉田(千)



2022年5月20日金曜日

5月7日(土)第1765回 経営者モーニングセミナー

◇会長挨拶 井上会長

先月の参加出席率の報告と表彰者の発表。平均出席率は、40.4%でした。

辞令交付式の様子(左:鄭さん、右:井上会長)


◇会員スピーチ 藤崎義徳 幹事

高校生の時に両親が他界し、そこから自立して印刷会社に勤めながら夜学で学ぶ。
卒業後、印刷業界で営業職一筋。小さな会社に就職後、200名の会社に大きく成長。
そこから20人の会社に転職し、100名の会社となる。

前日向会長に紹介されて、独立起業した年に入会し1年間休まず出席を決意した。

◇講話  株式会社 和身塾 代表取締役 山崎真吾 氏
 演題  身体文化から紐解く日本精神の復活

若いころから頭痛持ちで何も知らず薬に頼って根本的に解決できなかった。
多量の薬に頼っていた。

身体の不思議な力(パワー)に触れて、武道を学ぶことで身体が治った。
力対力ではなく、力を抜く事。

自分の病は自分が作っている事を悟る。
無の力本来の身体になる事。本来備わっている、持っている潜在意識で身体を戻す。

和の精神、調和のとれたシンプルな生活が、人間関係やひとりひとりがつながる。

左:まさわたさん、右:山崎さん


◇オリエンテーション  神谷文夫 幹事


モーニングセミナーへのご参加のお申し込みはこちら↓
横浜市倫理法人会 <https://yokorin.net/>

記事:樋口

2022年4月25日月曜日

4月23日(土)第1763回 経営者モーニングセミナー

 ◇会長挨拶

予祝講師の回となり横浜市150社の予祝を発表頂きました。
白いジャケットの井上会長!


◇会員スピーチ 松田孝子 会員

あざみ野駅周辺でオーダーケーキとネット販売をされています。専業主婦を19年やられ亭主関白のご主人様に「ホンダンショコラがおいしいね。お前はこれでケーキ屋になれ」と言われ起業、その2年後ご主人様が急死。手に職がなく、どこも雇ってくれるところはなく、毎日涙をながしていました。1ヶ月か2ヶ月たったあと涙は枯れることはない、もう一度がんばろうとケーキ教室をやっていた時に生徒さんから「ケーキおいしいね。家族が皆幸せそうなそんな時間をありがとう」と言われた事で思いがとどまります。起業して12年目に清見さんと会い、「孝子さんは倫理法人会が合うと思う。だから来てみなさい」と言われ、最初は宗教団体だったと思った。現在は万人幸福の栞を読んで、両親に挨拶しよう自分自身を振り返る時間が出来た。高橋清見さんありがとう。


◇講話
「倫理と予祝」
北海道函館市倫理法人会 会長
D.O.M代表
小柳 亮氏

今週の講師は、予祝教師として全国を講演でまわっている小柳亮氏の講話になります。
外国語を話せれば大学行けると思い、海外に留学するも半年で挫折。ニートを経験したり、法政の通信大学に入るも単位が取れず路頭に迷います。東京理科大学の先輩から社会人枠があると知り大学に進み、教師の道を歩みます。大嶋啓介さんの2時間の講演で人生が激変。
「絶対に成功するとわかっていたら何をしますか」の質問に全国から講演の依頼が殺到して呼ばれる講師と思い、
「本当はやりたいけどやるのが怖い事はなんですか」の質問に教師やめて独立したい事がやりたいことだった。
新築で家を建て2年目で、子供が4人目生れるタイミングでなんと、仕事をやめてしまいます。
現在は、講演で全国を回ったり企業研修や大嶋さんの事務所でも仕事をさせて頂いています。

横浜市の150社達成をイメージして2人1組でチャレンジワークをします。達成するためには描き切れてるかが大事。
一人じゃダメ、皆で共有する事。
皆さんはお墓に言葉を刻むとしたらなんと入れますか。倫理は学びと実践。小柳会長ありがとうございました。


◇おまけ

4人でポーズ?

モーニングセミナーへのご参加のお申し込みはこちら↓
横浜市倫理法人会 <https://yokorin.net/>
ブログ担当:カトキャン



2022年4月10日日曜日

4月9日(土)第1761回 経営者モーニングセミナー

会長挨拶

今回の挨拶では、古事記、日本書紀を引用し神々が踊って天照大神を天の岩屋から出てこさせたことから、笑う門には福来る、楽しい倫理法人会にすることで自然と会員数は増えていくと話されました。その為には、楽しいだけでなく、準備周到にしておくことも大切であると。そして4/23()の館山バスツアーを150社達成しましたツアーにしますと宣言され挨拶を締められました。

このバスツアーは新人歓迎会も兼ねられています。新人の方は特に大歓迎ですので是非ともご参加下さい。

山口さんお帰りなさい。








会員スピーチ

KCラメス会員

ネパール出身で既に在日20年、ネパール人だけどイタリアンレストラン「アミーゴ」を経営されてるラメスさん、日本語も流暢でユーモアたっぷりのスピーチでした。そんなラメスさんは深夜1時帰宅でも2人のお子さんの寝顔から元気をもらっています。

倫理には誘われて入会され、入会してからは素直にありがとうと言えるようになったと報告してくれました。また、両親のことを思い出し涙することが多くなったとも。コロナ禍の為、会いたいのに会えない、いつでもご両親と会える我々は幸せだと気付かせてもらいました。そんなラメスさん経営のアミーゴは今月17日が開業記念日です。是非、飲みに行きましょう。

https://retty.me/area/PRE14/ARE39/SUB3902/100001334581/map/













◇講話

神奈川県倫理法人会 副幹事長

ライフアップステージ(株)代表取締役

笠井 勇人氏

題目「お役をいただき自分と向き合う」

奥さん、子ども2人、猫3匹と一緒に戸塚に住まわれている笠井さん。今でこそ代表取締役、県副幹事長をされていますが、昔はパワハラ上司で心が固く、人の話を聞かない、気が小さい方だったとのことです。これまで大きな苦難は無く過ごしてきたのですが、奥さんの病気で苦難が訪れました。幸運にも症状は悪化しないことが判明し、その時娘さんのほうが毅然としていて女性のほうが普段パワハラの自分よりも気が大きくしっかりしていることを身をもって実感したそうです。

倫理に入会してもパワハラを乗り越えられない、直せない、部下を指導育成できない、そんな悩みを解決すべく田中先生の倫理指導を受けられました。そして「母に感謝すること、人を信じること、役を受けること」とアドバイスいただきました。その後、自分に挨拶、自分に声をかけることも意識されました。

役を受けることでは、入会してからずっとZoom参加、三役も経験せずに県副幹事長の役を相談され、色々と悩みましたが最後は「やった方が自分にとってもチャンス」と捉え引き受けられました。

それでも仕事も、倫理もうまくやっていけるかという悩んでいた時、逗子葉山のMSセミナーで、「120%倫理、仕事、家庭」に取り組まれている方と出会い、その3つの中で倫理は失敗しても大丈夫ということを教えられ腑に落ち両立に関する悩みも解決されました。

その後は、富士研に参加され、心を合わせるトレーニングでは他のチームが合格して抜けていくなか、なかなか合格が出来なかった時、すでに合格したチームが休憩せずに全員が合格するまで応援してくれてそれは人生感が変わるほどの感動だったそうです。

奥様の病気も改善され、今まで感じなかった手料理に尊さを感じ、家庭内で家事分担もされるようになりました。

講話の最後に自分の我を振りかざす正しさよりも楽しさが大切であると教えていただけました。

笠井副幹事長ありがとうございました。



3月26日(土)第1759回 経営者モーニングセミナー


◇会長挨拶

 会長の息子さんが、モーニングセミナー朝礼より参加されました。

 また、初めて横浜市倫理法人会モーニングセミナーへ参加された他単会の方、初めてゲス

 トで参加された方、共に会長と同郷の宮崎県出身。

 ご縁に感謝されていらっしゃいました。


◇入会式

入会式がありました。

KCラメスさん

藤井義明さん

ご入会おめでとうございます。

さらなるご活躍、ご健勝、期待しています。

これからもよろしくお願いいたします。


KCラメスさん














藤井義明さん


◇会員スピーチ

山口 竜生会員



3月に入会された山口会員。

初めてお会いした時から熱い方と思っていましたが、会員スピーチもとても熱かったです。


天理高校〜大学では、柔道でオリンピックを目指され、誰もが知る金メダリストの方々と練習に励む日々。

その結果、全国3位と言う素晴らしい好成績を残されました。


大学卒業後は神奈川県警で勤務され、現在はIT企業で勤務されていらっしゃいます。


神奈川県警時代から山口会員の姿を間近で見て来られた船蔵会員と共に、皆さんに喜んで頂ける、社会に貢献できる会社を作るために、現在尽力されていらっしゃいます。


そして、将来経営者になった時、倫理観の無い経営者になりたくないと、

倫理も一生懸命学ばれていらっしゃいます。


山口会員の今後の活躍が、とても楽しみですね。


改めて、初心の大切さを気づかせて下さる

素敵な会員スピーチを、ありがとうございました。



◇講話

茅ヶ崎倫理法人会 佐々木友路会長

「ボロボロの状態からの協力者の作り方

 〜創業67年の歴史を終えて〜」


















木を担ぐ父の姿に憧れ、祖父が創業された材木店へ入社。

しかし、それが苦難の始まりだった。


材木店の経営は赤字、叔父の急死、一生懸命働こうとしない父の姿…


沢山の方に木の温もりを感じてもらいたい

沢山の方に自然の大切さを知ってもらいたい


そのために「自分は木の仕事をする」と言う信念を持ち、何とか材木店を立て直そうと奮闘されました。

その結果、助けて下さる方、応援して下さる方のおかげで、少しずつ業績を上げていったが、その頑張りを認めてもらえず、材木店は閉める事になりました。


仕事を失い、そのやり切れない感情を奥さんに当てるようになると、奥さんはお子さんを連れて実家へ戻られ、

その後離婚。


失意のどん底で倫理法人会と出会い倫理指導を受けられ、大切な事を教わりました。


倫理には順番がある(家庭が先、仕事は後)

倫理の基本はお墓参り

明朗であること


一つ一つ実践された結果、奥さんやお子さんとの距離が近まり、仕事にも恵まれるようになって来たと。


明朗でいる事、感謝の気持ちを持つ事の大切さを、改めて教えて頂きました。

素敵な講話を、ありがとうございました。


◇集合写真












◇3月生まれのハッピーバースデー

皆さんに対して、お祝いのお花をプレゼント🌹


写真左:鏡 優治 会員

写真右:舘野亘平 幹事














写真左:執行由利子 幹事

写真右:細川智啓 幹事









2022年3月24日木曜日

3月19日(土)第1758回 経営者モーニングセミナー

◇会長挨拶

昨日は倫理経営講演会、終了しました。ご参加ありがとうございました。

「役は人を作る」と言いますが、その通りで、
入会当初は1分も話せないと思っていたところ、
今では10分以上話せるようになったとのことです。

◇入会式

入会式がありました。船蔵 恭児さん、ご入会おめでとうございます。
さらなるご活躍、ご健勝、期待しています。
これからもよろしくお願いいたします。

[入会式の様子]井上会長(左)と、船蔵さん(右)


◇会員スピーチ

渡邉 善一さん

まさわたさんの紹介で、昨年7月に入会されたとのこと。
毎週、名古屋から参加されています。

当会に入会するまでは、よこりんは、とても怪しい人の集まりと思っていましたが、
実際に入会してみると、目から鱗状態になったとのこと。

モーニングセミナーでのインプット、
その後のシェア会でアウトプットすることで学びが深まり、
エネルギーもらっている。

学びを続けることで、両親への感謝の気持ちが溢れてきた。
子供のころのときをよく思い出すようになった。
これからも、両親のことを大切にしていきたいとのことです。

さまざまな視点から、学びの効果を教えていただきました。ありがとうございます。


◇講話

「本を忘れず末を乱さず」
(一社)倫理研究所 法人局 法人スパーバイザー
中尾 達弥 氏

親孝行の話、素直に受け入れることの重要さなど、
純粋倫理の根幹をなすことなどについて、
お話しいただきました。

さらに、皆から応援してもらえるようになり、運をつかむことなど、
人生や、生き方に繋がる内容で、感銘を受けました。

ありがとうございました。


◇集合写真

経営者モーニングセミナーの集合写真
前日の倫理経営講演会の懇親会の様子
(実行委員の方々はじめ、みなさんお疲れさまでした。)


【モーニングセミナーへのご参加のお申し込みは、こちらから】

横浜市倫理法人会 <https://yokorin.net/>

                          記事 佐々木秀行


5月21日(土)第1767回 経営者モーニングセミナー

横浜市 倫理法人会 1767回 経営者モーニングセミナー ◇会長挨拶 井上 富寛 会長 入会式、花蜜幸伸さんが移管されました。 花蜜さん(左側)、井上会長(右側) ◇会員スピーチ 小牧 信貴さん 勤めた1社目倒産、2社目、3Dウエーブの会社、3社目人材部 昔はNTTでエンジニア、...